1)外国人取引先との初対面、まずいちばん最初にあなたがすることは? -2014/02/02 

A 「はじめまして」とまず名刺をさしだし自己紹介

B 「はじめまして」とまず手をさしだし握手を求める

正解 B

「初対面で紹介すべきはあなたの人間性」

文化も習慣も価値観もちがう外国人と出会うシーンにおいて何よりもアピールすべきは「社名」でも「役職名」でもなく、あなた自身のフレンドリーさ、対等感、積極性、信頼性といった「人間的な魅力」です。

あなたの人間的な魅力は残念ながら名刺に書かれていません。ですから日本人同士が形式的にする名刺交換よりも、まず笑顔で(フレンドリーさ)、相手の目をしっかり見て(対等感)、手をみずから差し出し(積極性)、相手の手をガッチリ握る(信頼性)というアピールがとても肝心といえます。


Tags│

チェックリストの回答はこちらから!
マネージングトレーナー 平松克理 プロフィール
マネージングトレーナー 平松克理 ブログ
お問合せ

Fan_ManagementのTwitter

▲このページの先頭へ