名古屋でセミナー開催!「外国人保護者との関係づくりに悩む学校の先生限定 5つの異文化コミュニケーションスキル」」 -2014/11/20 

CTRL+V

~外国人生徒を担当する学校の先生限定セミナー~

海外5っ星ホテル元マネージャーが教える

「外国人保護者」から信頼される
「5つの異文化コミュニケーションスキル」

 

★「価値観が違う外国人に解ってもらうにはどうしたらいいの?」

★「言葉が通じないのにどうやって信頼関係を築けばいいの?」

★「生徒より、実は外国人保護者との関係づくりこそ悩みの種!」

「常識、価値観の違い」「言葉の壁」に悩む現場の先生が一番知りたいのは、

「じゃあ具体的になにを実践したら改善できるの?」ではないでしょうか?

確実に実践できる改善策が身につくセミナーです!!

========================================

★セミナーの内容

「外国人とは互いの文化、習慣の相互的な理解がとても大切です」

外国人と対峙する現場の先生はこんな正論を教え込まれていませんか??

「異文化コミュニケーション」の概念として確かに正論なのですが、その正論を知ったところで先生は「具体的にどう行動したらいいか?」思いつきますか?

逆に理解しようとすればするほどハードルが高くなり消極的になってしまいませんか?

このセミナーは「頭で理解する正論づくり」ではなく

「確実に実践できる行動づくり」を主眼にしています。

このセミナーを通して、

*「外国人が信頼をよせるポイントはここ!!」そこをお伝えします。

*「どうすれば相手に伝わるように伝えられるか?」具体的で今すぐ実践できる

5つの行動づくりをしていきます。

 

すべて「奇をてらったスキル」などでは決してありません。むしろ「そんな事だったの!」そう感じられるような基本的で、今すぐ実践できるスキルばかりです。

「基本」とはいえ、わたしが海外で30ヶ国籍もの外国人から信頼を得られた最重要スキルです。繰り返し実践すれば必ず結果がだせる即効性のあるスキルです。まずは自分の行動の「軸」を決め、自信をもち、積極的に外国人保護者に対応できるじぶんをぜひ手に入れてください。

 

★こんな悩みを解決します「Q&ヒント例」

(Q)通訳を通して会話するため保護者にどれだけ信頼されてるのか不安。

(ヒント)通訳との会話になっていませんか?言葉に頼らず信頼されるコツをお伝えします。

 

(Q)価値観、常識がちがうので信頼関係づくりは困難だとつい諦めてしまう。

(ヒント)常識、価値観が違っても「共感」できるところが必ずあります。信頼は「共感」からしか生まれません。共感できるポイントをお伝えします。

 

(Q)保護者面談等、どう振る舞っていいかわからなくて消極的になってしまう。

(ヒント)保護者は先生よりもっと緊張してます。言葉に頼らず良いムードを演出する振る舞いのコツを具体的にお伝えします。

 

(Q)言葉を「壁」と感じてしまい、いつも積極的に声をかけられない。

(ヒント)積極性は「言葉」で伝えるより「振る舞い」で伝えるほうがより伝わります。

そのコツを具体的にお伝えします。

 

 

 

 

★主催者   : 「Fan Management」

国際ビジネスコミュニケーショントレーナー平松克理

 

★日時    : 2014年12月14日 日曜日 13:30~15:30

*10分ほど延長する可能性がございますのでご了承ください。

 

★定員    : 6名

 

★セミナー費用: お一人様4000円(税込)

 

★お支払い方法: 会場にてお支払ください。領収書ご希望の方は申し込みの際その旨お知らせください。

 

★お申込み方法: 下記のホームページの「お問い合わせ」から「その他セミナーについて」をチェックし、「コメント」に「12月14日セミナー出席」と書いて送信してください。後日こちらからご返信いたします。

ホームページ http://fan-management.biz/contact

 

★参加者特典 : *コラム「実は世界が大絶賛!日本の学生の○○の習慣」

つい生徒が疎かになりがちな日々の○○への取り組む姿勢が変わるかもしれません。あなたの生徒を世界レベルで褒めてあげられますよ。

*「1時間無料個人面談」

希望される方は後日、個人的に全力でご相談、サポートいたします。

 

★セミナー会場: 「栄メンバーズオフィスビル」4F ミーティングルーム4

名古屋市中区栄4-16-8 Tel 052-251-2567

アクセス http://www.sakaem-office.com/html/company/index.html

当日は「Fan Management」の案内看板が目印です。

 

お問い合わせ先: メール katsuri463371@gmail.com

携帯電話 080-3628-7125 (平松克理 本人)

 

 

 


Tags│

チェックリストの回答はこちらから!
マネージングトレーナー 平松克理 プロフィール
マネージングトレーナー 平松克理 ブログ
お問合せ

Fan_ManagementのTwitter

▲このページの先頭へ